>

お客さんから情報を聞き出す仕事

不動産業界で働きたい人向け

不動産業界で、接客をしたいと考えている人がいるでしょう。
物件に関する知識を持つことも重要ですが、お客さんにピッタリの物件をアドバイスするためには、仕事や生活習慣などを上手く聞き出す必要があります。
詳しくお客さんの情報を聞くことで、駅に近い物件が良いのか、学校に近い物件が良いのか、それとも買い物ができる施設が近いところが良いのか分かります。

ファイナンシャルプランナーの資格を取れば、お客さんから何を聞き出せば良いのか勉強できます。
不動産業界では、ファイナンシャルプランナーが不足しています。
資格を持っていることを伝えれば、すぐ採用されるでしょう。
不動産業界で働きたいと思ったら、その時点で勉強を開始してください。

金融業界でも役立つ資格

金融業界では、お客さんの仕事や年収を聞いて、無理のない返済プランをアドバイスします。
するとお客さんは、安心してお金を借りられるでしょう。
金融機関は、お客さんにお金を貸して、きちんと回収すればそれで良いと思っている人が多いでしょう。
しかし実際はお客さんに寄り添って、様々なアドバイスをしなければいけません。

ですから、ここでもファイナンシャルプランナーの資格を活かせます。
お客さんに安心して利用してもらうためには、信頼してもらうことが大事です。
資格を持っていると言えば、安心して細かい情報を提供してくれると思います。
金融機関からお金を借りることに、抵抗を感じている人もいます。
そのような人を、まずは安心させてください。


この記事をシェアする